ごえちむの一人旅録・発見録

常にきらきらした人でいたい、そう思いながら書いてます!

Suica使えません。

────────────────────

不便は便利になって気づく。

────────────────────

 

実家のある山形へ

弾丸帰省。

 

目的は

f:id:alwaysLaugh:20170620120723j:imagef:id:alwaysLaugh:20170620120553j:image

 

の中の

ダンスイベント。激アツだった、、!

 

というのは置いておいて。

"http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100l7ur00h9i3" rel="nofollow" target=""http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100l7ur00h9i3"

f:id:alwaysLaugh:20170620121637j:image

 私の実家の最寄り駅と山形駅間を走る左沢線

本数は平均1時間に1本

 

昼間は3時間に1本のときも🙄 

 

駅員さんがいる駅よりも無人の方が多いこの左沢線は電車ではなくディーゼル車。

 

 

そして

Suicaが使えません。

 

f:id:alwaysLaugh:20170620124831j:image赤いところに注目。

f:id:alwaysLaugh:20170620124857j:image私の最寄り駅。自動改札なし。

f:id:alwaysLaugh:20170621081125j:image山形にいるときはこれが普通で。

 

不便とは感じなかったはずなのに。

 

便利を1度は手に入れると

前までの 日常 が 不便 に変わっちゃう

 

適応できてたものが

不便 と感じちゃう

 

 これは

開発途上国含めた外国でも言えることで。

 

便利がいいか悪いかは

一概に言えなくて

 

だから

勝手にこっちの価値観、先入観で

喜ぶだろうと勘違いして

 

それが

相手が望んでないことだったら

 

その手間も善意も

ただのお節介 、になっちゃったり

下にみてるの?

って思われたりすることもあるんだろうなあ

 

 

1時間に1本でも

それだけ時間を大切にしようって

 思える気がする。

 

鎌倉一人旅②〜極楽寺・長谷〜

────────────────────

3時間じゃ足りない!!

────────────────────

江ノ島駅から江ノ電に乗って極楽寺駅へ。

f:id:alwaysLaugh:20170619082137j:image車の隣を走る江ノ電

f:id:alwaysLaugh:20170619082225j:image海の脇を走る江ノ電

f:id:alwaysLaugh:20170619082316j:image狭い路地を走る江ノ電

 

この辺りに住む人、

通勤通学に使う人にとっては日常でも

観光客にとっては全部わくわくさせてくれる、非日常。

 

12分間隔で走っている便利さもありがたいなあ〜。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619093356j:image

 

昔からの外観×近代的Suica 

なんか 可笑しい。

f:id:alwaysLaugh:20170619093538j:image振り返ると、レア(?)な西洋ちっくな江ノ電発見!

 

f:id:alwaysLaugh:20170619093644j:image線路脇にあった古着屋さん。年に1回しか開いてないらしい。の、おばちゃんと仲良くなり

スカート2着購入。

おまけの髪飾りも楽しい会話もありがとう、おばちゃん。👵💓

物も人も 一期一会。すごいなあ。

だから改めて古着もすき。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619093931j:image

 

極楽寺駅から徒歩1分で着くはずが、

予期しなかった出会いにより、

約45分後到着。(笑)

 

 ここから先は撮影禁止エリア。

 

広くはないけど

静かですっごく落ち着く空間。

 

 f:id:alwaysLaugh:20170619094954j:image

成就院へ向かう途中。

様々な誘惑が訪れる、、。

 

駄菓子有り、10円ゲームし放題

 

絶対行ったら3時間は出てこないだろう近々未来が見えて

通りすぎることに成功。

 

でも、気になるなあ、、

 

 f:id:alwaysLaugh:20170619095422j:image極楽寺から歩いてすぐ成就院到着。

f:id:alwaysLaugh:20170619095445j:imageそれにしても龍が本当に多い、!

13匹(単位あってる??)は会った!

 

f:id:alwaysLaugh:20170619095716j:imageこの写真を待ち受けにすると縁結びが叶うんだって!!

早速やってます(笑) 

 

f:id:alwaysLaugh:20170619095902j:image成就院からの風景✨

 

f:id:alwaysLaugh:20170619111023j:imageドラマ「最後から2番目の恋」のロケ地になったカフェで休憩。平日にも関わらず、満席!

f:id:alwaysLaugh:20170619111049j:imageパンケーキが有名らしいけど、

まだしらすがお腹にいたため

隣のお客さんのパンケーキをみて

その量に断念、

代わりにきなこラテを注文。

甘さは全く使ってないらしく、

お好みで黒蜜を。

これがすごくおいしかった!!

 

鎌倉にはおしゃれで隠れ家的なカフェが他にもたくさん!✨☕✧

f:id:alwaysLaugh:20170619124613j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619124632j:image

 

気づいたら16時半

18時の電車まで

ここから時間との戦い🏃

 

f:id:alwaysLaugh:20170619124907j:image歩いて数分程で踏切のすぐ奥にある、御霊神社へ到着。

 

江ノ電をいい感じに撮れるスポットらしく、踏切で待ち構える人多数。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619125053j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619125113j:image私も思わず📷🚃✨

 

f:id:alwaysLaugh:20170619125222j:image

ここも静かでこじんまりとしてるけど、

夫婦円満の木や、稲荷社、金毘羅社などたくさんの神様が祀られているところ。

 

 

f:id:alwaysLaugh:20170619125536j:imageそこからまた数分で長谷寺に到着。

 

中に入れるのは5時まで

御朱印をいただけるのも5時まで

 

着いたの10分前!間に合ってよかったー!

 

 f:id:alwaysLaugh:20170619132802j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619132816j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619132830j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619132843j:imagef:id:alwaysLaugh:20170619132904j:image紫陽花が本当にきれいだった〜!❁❀✿✾

 

f:id:alwaysLaugh:20170619133005j:imageたくさんの小さなお地蔵さん。

 

なんでこんなにいっぱいいるんだろう、

この疑問は

住職さんに質問して解決。

泣きながら抱き合うカップルをみて、もらい泣き。

 

私はこの経験したことないから偉そうなこと言えないけど、

ご夫婦も

生まれてくることが出来なかった赤ちゃん達も

幸せになりますように。心から。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619133619j:image

 

f:id:alwaysLaugh:20170619133916j:image

長谷寺をでて待ち構えてた出会いが人力車。

お金と時間と様々な葛藤があるも

せっかくきたから!

と乗車。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619134041j:image江ノ電にはたくさんの踏切がありますが、その中でも最も小さい踏切でーす!」

 

他にも

紫陽花の花のように見えるたくさんの部分は

実は がく で本当の花はもっともっと小さいこと。

 

「家族愛」

という紫陽花の花言葉の由来

 

なぜ鎌倉にたくさんの紫陽花があるか

なぜたくさんの色があるか

 

もっともっともっとたくさんのユーモア混じえた知識としゃべり

 これも人力車の一つの楽しみなんだなーと。

 

f:id:alwaysLaugh:20170619134445j:image人力車のお兄さんに最後に連れてきてもらったのが

この甘縄神社。

源頼朝夫婦もデートで訪れてたそう。✨

 

f:id:alwaysLaugh:20170619134613j:image 簡単に言うと

縄を甘くして、仲良くしようねって

由来らしい。

 

 f:id:alwaysLaugh:20170619134737j:imageここでタイムリミット18時。

鎌倉駅方面へ行かなかったのは惜しいけど、

充実さは変わらないはず👍

 

1日あったら何を

しますか?────

 

今回私は鎌倉一人旅をしました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺️

 

きらろぐ 

 

 

鎌倉一人旅 ① ~江ノ島~

────────────────────

2017/6/6(火) 1日あったら何をしますか?

────────────────────

f:id:alwaysLaugh:20170618094850j:image

 

 <a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100l7gq00h9i3" rel="nofollow" target="_blank"><img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100l7gq00h9i3" alt="" border="0" /></a>

今年から4学期制になった大学のターム間休み

 

1日あったら何しよう?

 

そう考えて前日に思い立った鎌倉一人旅。

 

時期にもよりますが、

新潟から東京、横浜まで

高速バスで片道1950円でいけちゃうんです。

検索は、高速バス 比較ナビがおすすめ。

 

一気に近く感じて、これはもう行くしかない、と即予約。

 

上の写真は、

午前8時 片瀬江ノ島駅

思わず撮りたくなる外観✨

一人旅のスタート写真です!📷

 

 f:id:alwaysLaugh:20170618100721j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618100814j:image

 

朝早いため、多くのお店が仕入れ作業で忙しそう。

観光客も、まだ周りに数組のみ。

f:id:alwaysLaugh:20170618101030j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618101104j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618101140j:image

 

そんな中開いていた、100年続くおまんじゅう屋さん。

 

 道にすぐ隣のカウンターに

新聞を読みながらどっと構えていたおじいちゃん。

その威厳さに惹かれて逆ナン(会話)。

「写真撮っていいですか?」

聞くと

「あんた中国人じゃないね」

「???」

「カメラもってあんたみたいに断らず、勝手に撮っていく中国人多いんだよね〜。」

と。

 

今携帯でも簡単に写真が撮れる時代

さらにはSNSに簡単にアップできる時代

 

"断ってから撮る"

 

特に若い人に忘れがちにらなるこの大事な常識を改めて実感。

 

f:id:alwaysLaugh:20170618104236j:image1発目に訪れた神社。f:id:alwaysLaugh:20170618104321j:image本堂に目がいき、見逃した清めの穴。

f:id:alwaysLaugh:20170618104952j:image御朱印集めも楽しみの1つ。

f:id:alwaysLaugh:20170618105111j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618105133j:image銭洗弁天

 (札を洗う心の余裕はなかった…。)

 

f:id:alwaysLaugh:20170618110246j:imageこのお金の納め方法、日本だから成り立つんだろうな〜 

 

f:id:alwaysLaugh:20170618110416j:image気分で口から水を出すみたい。

一対一になったら失礼かもしれないけど愛着生まれて仲良くなれた気がした。

 

f:id:alwaysLaugh:20170618110704j:image日本のいいところは「安全」って答えてくれた、コッキング苑で働くスペイン人のお姉さん。

f:id:alwaysLaugh:20170618110852j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618110936j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618110954j:image

コッキング苑

入場料はかかかるけど、江ノ島を一望できる展望台もあって、おすすめです。✨

 

f:id:alwaysLaugh:20170618111307j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618111340j:image横道外れた神社だけど、

勝ちたいから誘われた。

前のおばさんのお祈りの長さに

なんか心打たれて、

叶いますようにって。

 この静かで神聖な空間は自分のお祈りも他人にあげちゃうほど。

 

f:id:alwaysLaugh:20170618120717j:imageしらすブラックコロッケ。好奇心で購入。

本当にまっくろ!😮

 

f:id:alwaysLaugh:20170618120912j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618120949j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618121014j:image

午前11時すぎ

人も増え、江ノ島から鎌倉へ向かおうと駅へ向かう途中に船の呼び込みに出会い、

行きそびれた岩屋へ行くと言うから思わず乗船。🚢 逆戻り🏃(笑)

 

 船からの眺めとフレンドリーな運転手さんに出会えたあら乗った価値大あり!✨

 

f:id:alwaysLaugh:20170618125532j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618125535j:image

f:id:alwaysLaugh:20170618125536j:image

 

岩屋は二つに分かれていて、第一岩屋は蝋燭で進む楽しみと七福神

そして第二岩屋には龍が!

 f:id:alwaysLaugh:20170618125657j:image

 

 ちなみに私は2回とも光らず…。

 

「今光りましたよ!!」

「おー!やったー!」

「おめでとうー!」👏

 

龍のお陰様でツアーのおばさん方と仲良しに。

 

f:id:alwaysLaugh:20170618125540j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618125729j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618125750j:image

たくさんの種類の中から好奇心でバラをチョイス。

他にも気になるフレーバーいっぱい✨

ユーモアたっぷりのおじちゃん、チーズビスケット達の逃亡先は秘密だそう。

 

 f:id:alwaysLaugh:20170618153442j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618153453j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618153510j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618153549j:imageひっかかった。

f:id:alwaysLaugh:20170618153627j:imageひっかからない。

f:id:alwaysLaugh:20170618153714j:imageという名のただの貝の写真展。

期待は裏切られたけどユーモアに笑顔こぼれた☺️。

 

f:id:alwaysLaugh:20170618200514j:imageエスニックなお店も多い。思わずワンピースとピアスを購入。💫

 

そんなこんなで気づいたら13時。

江ノ島だけで半日も堪能するとは思わなかった!(笑)

 

f:id:alwaysLaugh:20170618200507j:image江ノ島駅へ向かう途中で出会った生しらす。やっぱり生の方はポン酢で。やっぱりうまい!!

これで1080円はお得かな〜!

 

f:id:alwaysLaugh:20170618205633j:imagef:id:alwaysLaugh:20170618205720j:image

 

気づいたら2時半。まさかの6時間滞在😮!

江ノ電に乗って長谷方面へ。

 

つづく😊

 

#江ノ島 #御朱印 #銭洗弁天 #岩屋 #江ノ電 #生しらす #龍 #コッキング苑 #児玉神社 #Nikon #一人旅 #selftrip